Pierre Fauchard Academy Japan Section

沿革

会長挨拶

会長挨拶

PFA国際歯学会日本部会 会長 林 俊郎

2019年末に河北省の武漢に端を発した新型コロナウイルスが日本国内で2020年1月下旬中国の春節で、来日した多くの観光客と共に各地で広がり、瞬く間に拡大したことは記憶に新しい。あっという間に全世界に拡大したのであります。WHOでは2020年2月11日にCOVIT-19と命名し対策に乗り出した。しかし、世界の各地から変異株が生まれ拡大しながら姿をかえ、日本でもデルタ株からオミクロン株に変異しながら拡大し第6波となって猛威を振るっている現状です。何時収束するか全く予測のつかない状況です。感染拡大2年後の2022年の現在になってもかって経験したことが無い数の感染者が増加し、各年齢層問わづ拡大続け、まさにお手上げ状態である。その為社会環境もがらりと変わり政治、経済にも大きな打撃となってきました。いつ持ち直し、元の状態に戻せるのだろうか。そして、歯科医療も極めて困難に陥り、私たちの学術団体もその打撃は計り知れないものがあります。年次大会、理事会、委員会などオンライン会議を余儀なくされ、PFA関係の対面による会合は全て無くなってしまった。歯科医療体制も大きく制限され医療そのものも大打撃となったのです。病院の受け入れ態勢も頻拍し、まさに医療崩壊である。
 この伝統と栄誉のあるPFA国際歯学会日本部会、早期に本来の活躍できる姿に戻さなければなりません。この度、私が会長という重責をお受けするにあたり不退転の決意を持ったのであります。前会長の山本照子先生はこのコロナ禍の中大変ご苦労された姿を身近で拝見し、ただただ頭の下がる思いでありました。感謝を申し上げたい。そして、困難な状況下でも活躍できる礎の示唆を与えて頂きました。お礼申しあげます。栄誉ある日本部会をもう一度会員一人一人が日本部会の一員として誇りと自信をもって活躍できる場を再構築できればと考えております。その為には会員のご協力がなりより不可欠であります。
 昨年9月23日から日本歯科医学会大会が開催され、「逆転の発想―2040年への挑戦」をテーマのもと豊富な演題と議論のもとに展開され成功裡にその幕を閉じました。2040年までの「歯科イノベーションマップ」を策定し社会に発信したという。前会長の山本照子先生は常務理事として参画され大きな成果を収められたのです。日本部会も20年後を見据えて邁進したいものです。PFA国際歯学会はDr.Elmer Bestによって、アメリカのミネアポリス市で1936年創設され、その精神を受け継ぎ、日本部会は1968年Dr.山内龍太郎により関西地区で設立された学会であります。この伝統と実績ある日本部会はこれからも日本の歯科界のフロントランナーとして走り続けなければなりません。
 現在の歯科医療にはより的確により早く高度な技術を発揮するためにAIテクノロジーが盛んに導入されるようになった。まるでSF世界に入った様である。これによって診療がより迅速に確実に対応できるようになりました。診療形態も大きく変貌しつつある。既に診療や大学との画像診断システム業務、医療機器に取り入れられている。アフターコロナでは、私たちの歯科医療の将来の姿が予測付かない状況です。口腔機能や審美、健康長寿の歯科医療、在宅医療、再生医療、咬合や不定愁訴などの歯科医療に関わる問題も多岐にわたり、解明され改善されることを期待したい。
 日本部会の会員の各専門に卓越した皆さんが更に魅力を感じ、活躍できる学会にするためにどうしたらいいのか協議したところです。本来の学会として、本部の年間行事に参画することは勿論のこと、総合的に鑑み、本年度から本部からの発行雑誌DentalAbstractの抄読会を定期的に行うことにより、更に知識や技術向上に資すると考えたのであります。すでに本年度2月から開始されて、会員の皆さんに通知案内されたところです。山本照子先生が数人の委員の先生にお願いし実行される運びとなりました。多くのウェーブでの参加を期待します、また年次大会とは別に日本部会だけの会員による講演会を開催したいと準備進めているところです。他の専門学会と異なり各種の専門医の集まりの学会ですのでその特徴を生かしたいと考えました。また日頃の歯科医療において研究や論文など気楽に投稿できるコーナーも模索しております。会員相互が親しく接して歯科医療の向上に意欲を持てる学会に育てられれば幸いです。会員を増やしてお互い切磋琢磨して向上して頂きたい。その環境づくりをさせていただきたい。会員の一層の増加と各支部の活性化を心から期待いたします。デジタル化が進むなかで、歯科医療への発展の為にも多くの仲間が連携して技術革新を進めて頂きたい、これこそ真の歯科イノベーションであります。若い会員の期待大なるものがあります。
 日本部会は永年にわたり親交を続けてきたPFA韓国会もコロナ禍のもとでお互いの交流も途絶えてしまい誠に残念であります。昨年11月13日の日本部会の年次大会におきましてもお互いの友好のメッセージを交換し再会を祈念したところであります。一日も早く新型コロナウイルスの感染が収束されることを願うばかりであります。日韓両国PFAの友好関係を推進するために若い会員の先生方の一層のご支援と参加が得られれば幸いです。交流が大切です。日本部会はRegion9に属しアジア地区ではリーダーシップを発揮しておりましたが、さらなる歯科医学の発展と会員各位の活躍を期待し、日本部会が一層の発展することを願っております。終わりになりますが、これからの2年間、一生懸命努めますので、会員各位の更なるご理解とご協力をお願い申し上げ就任の挨拶とさせていただきます。

新着情報

2022/05/30
会長挨拶役員一覧大会報告次回大会のご案内メッセージPFA優秀学生賞授与式事務局報告新入会員を更新しました。

2022/01/13
ICD日本部会 第52回冬期学会のご案内を掲載しました。

2021/06/22
会長挨拶次回大会のご案内PFA優秀学生賞授与式事務局報告を更新しました。

2021/01/15
レポートを更新しました。

2020/05/13
会長挨拶大会報告次回大会のご案内メッセージPFA優秀学生賞授与式を更新しました。
書籍紹介を掲載しました。

2020/03/26
会則入会案内役員一覧事務局報告新入会員を更新しました。

2019/05/27
会長挨拶入会案内役員一覧大会報告次回大会のご案内事務局報告新入会員PFA優秀学生賞授与式を更新しました。

2019/01/15
ICD日本部会 第49回冬期学会のご案内を掲載しました。

2018/04/10
会長挨拶役員一覧大会報告次回大会のご案内メッセージ事務局報告新入会員PFA優秀学生賞授与式を更新しました。

2018/01/24
ICD日本部会 第48回冬期学会のご案内を掲載しました。

2017/06/22
会則を更新しました。

2017/05/31
役員一覧大会報告奨学金授与式事務局報告新入会員を更新しました。

2017/04/19
次回大会のご案内を更新しました。

2016/10/28
入会案内を更新しました。

2016/10/21
訃報:高木一郎先生ご逝去
平成28年10月15日(土)、名誉会員の高木一郎先生がご逝去されました。
ご生前の学会運営へのご厚情に深く感謝し、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
 
会長 山上 哲贒

2016/08/04
和田精密歯研株式会社様の広告原稿内(会報第51号:2016年発行)に以下の訂正がありましたので、ご案内いたします。
 
TEL: 088-845-1809(誤)→075-322-7311(正)
FAX: 088-845-1980(誤)→075-322-7310(正)

2016/02/01
会長挨拶を更新しました。

2016/01/22
役員一覧大会報告次回大会のご案内メッセージを更新しました。

2015/12/10
2015年11月に「概説ピエール・フォシャール歯科外科医」が時空出版より発行されました。詳細は、こちらをご参照ください。

2015/11/13
山本照子理事(東北大学歯学研究科 教授)が
2015 Goldhaber Awardを受賞されました。

2015/02/24
大会報告次回大会のご案内を更新しました。

2014/12/01
奨学金授与式を更新しました。

2014/04/03
会長挨拶メッセージを更新しました。

2014/03/31
次回大会のご案内を更新しました。

2014/03/11
役員一覧を更新しました。

2013/12/25
レポートを更新しました。

2013/10/09
次回大会のご案内を更新しました。

2013/09/19
奨学金授与式リンクを更新しました。

2013/09/02
役員一覧次回大会のご案内を更新しました。

2013/06/25
大会報告奨学金授与式事務局報告新入会員を更新しました。

2013/06/14
次回大会のご案内を更新しました。

2013/04/17
第56回 ICD日本部会 認証式および懇親会のご案内を掲載しました。

2013/04/17 
メッセージを更新しました。

2012/11/06
ICD日本部会 第43回冬期学会のご案内を掲載しました。

2012/07/06
会長挨拶大会報告次回大会のご案内メッセージ奨学金授与式事務局報告新入会員を更新しました。

2012/05/14
役員一覧を更新しました。

2011/04/19
ホームページを公開しました。

Page Top

サイトポリシー

ホーム サイトマップ